忍者ブログ
人力飛行機な奴ら
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月21日に行われた試験飛行でM25が大破してしまいました。
風に煽られたのか、滑走路を外れ、パイロットの懸命の操縦により一度は滑走路上に機体を持ってこれたものの、その場で飛行機を下ろす事が出来ず、再び滑走路を外れてしまいました。
そして、そのまま滑走路から離れていき、大利根飛行場の端にある木に主翼が激突し、フレームをパイロットごと地面に叩きつけました。
幸い、パイロットはカーボンの破片が少し刺さったものの軽症で済みました。

主翼は、5分割されているうちのひとつである右内翼が完全に壊れてしまいました。

IMGP5131.JPG






上の写真のように、原形をとどめていません。
修理には、新しい桁が必要となり、10月10日までに修理することは絶望となりました。
また、着地の衝撃か、フレームもフロントポールが折れていました。

IMGP5116.JPG






マウント部分の桁から折れているようで、これの修理には時間が相当かかるようです。
これらの破損により、M25は10月10日までに修理が終わる見込みが立ちませんでした。

協力していただいた、企業の方やOBの方には申し訳ないのですが、今年の記録飛行は中止させていただきます。

しかし、もともと飛ばす予定だったM2006はゆっくりとですが製作が続いており、来年に行う予定の記録飛行で世界記録を更新し、M25の無念をはらそうと頑張っています。
引き続き参地下の記録挑戦チームの応援をよろしくお願い致します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
うごめくもの
2.giff6d56521.gif
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/30 M26パイロット]
[08/21 &u]
[04/10 M24外皮カッター]
[03/01 イスを置いていった人]
[02/19 M26パイロット]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]